武士の一分(いちぶん) 

2006/12/09 (土)

12月8日(金)に観てきました。仕事を終えて,ちょっと疲れ気味のところを鑑賞。上映時間は最後の回でしたが,結構,お客さんがいたのでちょっと意外。でも,金曜夜って映画観たくなるかも。

山田洋次監督の藤沢周平時代劇映画化三部作の最後の作品。「たそがれ清兵衛」も「隠し剣 鬼の爪」もとてもよかったので,今回も期待が高まります。

毒見役の仕事をしていた下級武士のお話。夫婦愛や復習劇が描かれています。

主人公の木村拓也は,時代劇でもやはり「木村拓也」という感じでした。それほど新鮮さは感じられず。しかし,好演してます。妻役の檀れいはすばらしかったです。宝塚出身の人で映画は初出演とのことですが,今後要チェックな女優さんですね。こういう人を見つけてくる山田洋次監督もまたさすがといった感じです。かたき役の坂東三津五郎は,余裕の悪役ぶりでいやらしさに貫禄がありました。

下級武士の日常が丁寧に描かれているところもよいですね。当時の小道具や食事などもリアルさが伝わってきます。

クライマックスの決闘のシーンは意外とあっさりな感じで終わってしまいましたね。リアルな演出ということの結果でしょうか。しかし,前2作品の対決シーンと比べるとちょっと緊迫感は落ちるかな~。

武士の一分ラストはわかっていても幸せなあたたかい気持ちにさせてくれます。落ち着くべきところに落ち着いたといった感じです。

さすが,山田洋次作品という感じで安心して観られますね~。山田洋次的夫婦愛映画ですね。衣装やセットなども細部に気を配られているのが伝わってきました。三部作の中では「隠し剣 鬼の爪」が一番のお気に入りです。でも,今作品も十分劇場で観る価値のある作品でありました。


スポンサーサイト

fc2ブログランキング

テーマ:武士の一分 - ジャンル:映画

コメント

こんばんは☆

ほんっと、映画館ご無沙汰・・・
のぉ~んびり、のんびり見たいがなんだか慌しい。
今年中に見れるか・・・来年になるかって感じ。

お久しぶりです~

仕事が忙しくて中々更新もママならなくなってきてます(^^ゞ

この、映画は見たいです。が、キム拓…あまり好きではないんですよね~。

なんか、素直に見れないもななんて思ってます。

でも、気なる~^_^;
  • [2006/12/13 23:41]
  • URL |
  • リルアンジュ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

キムタクが時代劇・・・って、なんとなくイメージがわかないのですがi-201
でも、時代劇の中でも「木村拓也」という感じ←というのは、なんか分かる気がします。
ドラマとかでもキムタクの役って、良くも悪くもキムタクですからi-229
壇れいは、宝塚時代から知っていますが(宝塚好きなのでi-229)キレイな人ですよねv-290
宝塚出身の人が、活躍してくれるのは嬉しい限りですe-266

つかやんさんへ

ど~も,おはようございます。
もう,今年も終わってしまいますよ~。早く,映画館に行かないと・・・。
あっ,すいません。いろいろとお忙しいようですね。
余裕ができましたら,ゆっくりと,この2部作でも観ていただきたいですね~。

リルアンジュさんへ

ど~も,おはようございます。

リルアンジュさんもお忙しいみたいですね~。さすがは師走。
キムタク,あまりお好きではないのですか・・・。ゴロー派だったりして・・・。
山田監督の藤沢周平時代劇映画化三部作はどれもおすすめですので,ぜひ・ぜひ,観ていただきたいです・・・。

izumi☆さんへ

ど~も,おはようございます。

おおっ。何となく伝わってくれたみたいでうれしい限りです・・・。

壇れいはこの映画で初めて知ったので,もう,この時代の奥さんとしか見られなくなってます・・・。
壇れいの宝塚時代って全く知らないんですよね~。逆にどんな感じなのか興味ありますね~。

こんばんは☆

週末行こうと思ってたのに、来客がありその後夜勤の疲れで寝てしまった・・・
27日朝で今年の勤務終わるから行けるかな。

つかやんさんへ

つかさん,ど~も,こんばんは~e-489

「師走」でつかやんさんも走りまくりみたいですね・・・e-381
冬休みに入ったら,ごゆるりと観て観てくだされ。・・・ください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://movie0930.blog29.fc2.com/tb.php/57-17730f49

武士の一分(いちぶん)

12月8日(金)に観てきました。仕事を終えて,ちょっと疲れ気味のところを鑑賞。上映時間は最後の回でしたが,結構,お客さんがいたのでちょっと意外。でも,金曜夜って映画観たくなるかも。山田洋次監督の藤沢周平時
  • [2006/12/12 00:36]
  • URL |
  •  rumirumi日記 |
  • TOP ▲