ライフ 

2017/07/23 (日)

109シネマズ佐野にて鑑賞。

宇宙船内が無重力状態なので、『ゼログラビティ』系エイリアンといった印象をうけました。俳優さんはワイヤーでつられて演技されたそうで、裏側は意外とアナログだな。

主役級俳優のライアン・レイノルズが結構早い段階で亡くなってしまったのが意外でした…。レベッカ・ファーガソン、ジェイク・ギレンホール…と、この手の映画にしてはキャストが豪華です。

火星から採取した生命体「カルビン」が段々タコっぽくなっていく…。めちゃくちゃ頭が良い生物だな…。

日本からは真田広之が出演して、結構最後の方まで頑張ってます。

100点満点中、80点。SFホラー映画として暑気払いにはちょうどよい映画でした。ラストの突き放し感は逆にスカッとします!
スポンサーサイト

fc2ブログランキング

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://movie0930.blog29.fc2.com/tb.php/568-16ce38c6