グエムル -漢江の怪物- 

2006/09/02 (土)

9月2日(土)の公開初日に見てきました~。意外とお客さん少なくて席はスカスカ。おもしろかったのに・・・・。

韓国製のモンスター映画ということで,どんな感じに仕上がっているのか興味津々。しかも,『殺人の追憶』(←こちらもおすすめ)のポン・ジュノ監督。見る前から期待度が高かった作品です。

漢江(ハンガン)に突如出現した怪物(グエムル)。その怪物に娘を奪われた家族と怪物との戦いを描いた作品。

漢江の河岸でいきなり登場のグエムルはけっこう衝撃的。河岸でのどかに過ごしていた人たちを追いかけ回す場面は,結構新鮮で怖いです。公園で野良犬に追いかけられるような怖さに近いかも・・・。

グエムルの造形が魚が突然変異したような感じで不気味。大きさも10メートル位で,大きすぎない程度なのがまた余計に怖い。土手で転んだりして,歩き方がぎこちないです。ただ単に怖いというのではなく,川に流された有害物質に汚染された哀しさも感じられました。

グエムルにさらわれた娘を救うために立ち上がったダメなお父さん・カンドゥ(ソン・ガンホ)という設定も韓国テイスト。日本映画だと地球防衛軍や自衛隊あたりが出てくるんですけどね・・・。ダメダメなお父さんを始め,ダメダメな家族が何とかして娘を見つけ出そうとする姿が熱いです。特にアーチェリーの銅メダリストでカンドゥの妹ナムジュ役のペ・ドゥナがよかったです。

グエムル単なる怪獣退治の娯楽映画と思って見に行かない方がよいかも。見ている方の期待をいい意味で裏切ってくれる展開になってます。これは,危機を乗り越えようとするダメダメ家族の物語でもあるのです。

ストーリー的にはいろいろと突っ込みたくなるところもある映画ではあります。しかし,とにかくユニークで最後まで見せ切ってくれるパワーあり。良くも悪くもインパクトの強い韓国製のモンスター映画でありました。


スポンサーサイト

fc2ブログランキング

テーマ:グエムル-漢江の怪物- - ジャンル:映画

コメント

やっと

パイレーツ、やっと観て来たよ~。
やっと、やっと。

ディズニーらしさもあって良かったが、最後はいかにも三作目ヨロシクって感じでなんだかかんだか。

そんないかにもな終わり方したんだから、とっとと観せてね~って感じだね。

こんばんは

ちょっとCM見てる限り…かなり怖いですが…チビも見に行きたい!とおもってる映画です。初日ガラガラとは驚き…
結構メディアでも取り上げてるみたいなのに。

やっっぱり??

グエムルの評判調べたら、日本のアニメのパクリだったんですねえ。(パトレイバー3)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79530&servcode=700§code=730
(中央日報より)
この監督さんの反日映画”韓半島”の方がおもしろそう??

つかやんさんへ

いや~,やっとこさ見ることができてよかったですね~v-19で,でも,もう秋ですね・・・v-34

それにしてもパート2と3の間が空きすぎですよね~。忘れちゃいますよ。

ちびんこさんへ

そ~ですね。

この映画はイケメン韓流スターが出てるわけでもないし,韓国映画にしては珍しく怪獣映画だし・・・ということで,お客さんもなかなか行きづらいのかな・・・。

おもろいのにな~。

ぽぽぽさんへ

なるほどなるほど,確かに似てますね~。

ちなみに,この映画のパンフの中で,監督にインタビューしているページがあり,『WXⅢ 機動警察パトレイバー』の影響を受けているか?との質問に対し,「まだ観ていない」と答えております。

グエムル・・・

のぶひろさんこんばんは~♪
グエムルは毎回TVの宣伝で拝見するたびに、みたいわ~・・おもしろそうっ!
って思ってました。
期待して良いのですねーー?!
ちょっと怖そうだけどxxx

tikoさんへ

ど~も,こんばんは~e-323

『グエムル』は韓国パワー全開の韓国風味の映画であります。同じ怪獣映画というジャンルでも,日本のものと作風が違っていて,そういう意味でも楽しめましたよ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://movie0930.blog29.fc2.com/tb.php/44-eeca48c4