嫌われ松子の一生 

2006/05/28 (日)

5月27日(土)にTOHOシネマズにて見てきました。30人以上の客入りでした。

あの『下妻物語』の中島哲也監督の新作ということで,期待度がかなり高かったのですが,その見る前の高いハードルをあっさり跳び越えてくれました中島監督の独特な世界観は健在です。

人間誰しもが夢を叶えられるわけじゃありません。そんな感じで始まるこの映画。・・・主人公松子が不幸な人生へとひたすら突き進む逆シンデレラストーリーです。

ストーリーだけ聞くと,やたら悲惨な話で,逆ディズニー的な映画。しかし,これだけ不幸が続くとおもしろいしかも,映像にパワーあり。カラフルで,テンポ良し。コメディ要素あり,ミュージカル的で,哀しいのにメルヘンチック映像。上映時間130分中,目を閉じてるひまありません。

劇中で片平なぎさの『サスペンス劇場』が効果的に使われていてよかったです(中島監督は小ネタの使い方がうまいです。『下妻物語』では「たかの友梨ビューティクリニック」がうまく使われてました。)。

嫌われ松子の一生『下妻物語』でもいい味出してた荒川良々くんが今回もさえない床屋さん役でまたまたいい味だしてます。(黒沢あすかが演じる)松子の親友の沢村めぐみとのエピソードも泣かせてくれます。

昭和から平成へと時代が移り行く中,松子の人生を振り返る形式で映画は進みます。ラスト近くでは感動して不思議とあたたかい気持ちになれる映画です。


スポンサーサイト

fc2ブログランキング

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

コメント

はじめまして 

yukino嬢も観てきました “松子”
本当によかった
あのあらすじ通りに普通にやったらただの
不幸な物語ですもんね。。

それをミュージカル形式で映像をオシャレ
にまとめあげている

でも ちゃんと 言いたい 訴えたい所
ゎ出てる

めちゃ大好きな映画の1つになりました 

yukino嬢さんへ

コメントありがとうございま~すv-49
よかったですよね~,松子さん。できるだけ多くの人に見てもらいたい映画ですねe-420

やはり,あんな悲惨な話をいろいろな映像で見せてくれた中島監督はすごいな~と思ってしまいました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://movie0930.blog29.fc2.com/tb.php/31-1c0f1a79

嫌われ松子の一生

4年ぶりくらいに映画を見に行ってきました。映画を前回見にいったのは、「踊る大捜査線 THE MOVIE2」で、その前に見にいったのが「踊る大捜査線 THE MOVIE」といった有り様で、特に子どもが
  • [2006/06/10 23:29]
  • URL |
  • 趣味の勉強日記 |
  • TOP ▲

嫌われ松子の一生

5月27日(土)にTOHOシネマズにて見てきました。30人以上の客入りでした。あの『下妻物語』の中島哲也監督の新作ということで,期待度がかなり高かったのですが,その見る前の高いハードルをあっさり跳び越えてくれました
  • [2006/07/01 22:44]
  • URL |
  • ジギナビ! |
  • TOP ▲