ライフ 

2017/07/23 (日)

109シネマズ佐野にて鑑賞。

宇宙船内が無重力状態なので、『ゼログラビティ』系エイリアンといった印象をうけました。俳優さんはワイヤーでつられて演技されたそうで、裏側は意外とアナログだな。

主役級俳優のライアン・レイノルズが結構早い段階で亡くなってしまったのが意外でした…。レベッカ・ファーガソン、ジェイク・ギレンホール…と、この手の映画にしてはキャストが豪華です。

火星から採取した生命体「カルビン」が段々タコっぽくなっていく…。めちゃくちゃ頭が良い生物だな…。

日本からは真田広之が出演して、結構最後の方まで頑張ってます。

100点満点中、80点。SFホラー映画として暑気払いにはちょうどよい映画でした。ラストの突き放し感は逆にスカッとします!

fc2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ドント・ブリーズ 

2016/12/17 (土)

TOHOシネマズみゆき座にて鑑賞。

盲目の老人の家に泥棒に入った3人の若者が恐怖体験をするというお話し…。フェデ・アルバレス監督(リメイク版『死霊のはらわた』)作品。

『20年に1本の恐怖作品』というコピーを見て、東京まで行って早速鑑賞。確かに、良くできたホラー作品でした。

登場人物は、泥棒3人とじいさん1人。舞台は普通の一軒家、というシンプルな設定。

盲目の老人(スティーヴン・ラング)の家に泥棒に入ったら、実は元軍人さんで、超人級の強さ…。しかも、変人…という展開。普通の家なのになかなか家から出られない…。

血は一滴も出てこないのにこのコワさ。じいさんに捕まると、殺されるよりもひどいことをされちゃいます…。

知らない人の家の地下室って、絶対入っちゃダメなパターンですね。

100点満点中、88点。じいさんの飼い犬も執拗に追いかけてきて、変人じいさんの飼い犬としては良くしつけられてます。

fc2ブログランキング

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

アイアムアヒーロー  

2016/04/30 (土)

ハーヴェストウォークにて鑑賞。小山にしてはめずらしく座席は7割近く埋まってました。

花沢健吾の人気コミックを実写化した感染ホラーもの。佐藤信介監督(『GANTZ』シリーズ)作品。

ちなみに、コミックはまったく見たことはなかったです…。

日本映画で、本格的なゾンビ映画を見られるとは、うれしい驚きでした!

ロメロ版『ゾンビ』よりは、リメイク版『ドーン・オブ・ザ・デッド』に近い感じを受けました…。

『ドーン・オブ・ザ・デッド』では、ショッピングセンターでしたが、本作ではショッピングモールなのが今どきでしょうか。

ZQN(ゾキュン)という名前の感染者が面白いですね。ゾキュンはしゃべったり、ゾキュンになる過程も血管が浮き上がったりして視覚的にわかりやすいです。

有村架純役の高校生が、ゾキュンに感染してからほとんどぐったりして見せ場ゼロだったのが残念でしたね。あと、藪(長澤まさみ)という看護師さんが、最後まで生き残ってましたが、説得力なかったな…。戦闘能力高そうじゃなかったし…。

100点満点中、86点。細かいことは置いといて…、それだけの完成度のゾンビ映画を見せてくれれば大満足っす!

fc2ブログランキング

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

インシディアス 序章 

2016/03/06 (日)

DVDにて鑑賞。超メジャーホラーの正統派の続編にも関わらず、映画館で公開されずにさらっとDVDになってました…。

「インシディアス」シリーズの第3弾。脚本&出演のリー・ワネルが本作では監督も兼任。ジェームズ・ワンは製作にまわってます。

今回は、第1作目の前日譚。最初は、エリーズは引きこもりがちなおばあさんだったんだ…。

エリーズ(リン・シェイ)、スペック(リー・ワネル)、タッカー(アンガス・サンプソン)の悪魔退治?3人組結成のエピソードが描かれててシリーズのファンとしてはうれしい限り。

もっと、エリーズの活躍が見たいですが、霊能者役のリン・シェイさんも72歳とけっこうな年齢なので、難しいかな…。

100点満点中、70点。ネタ切れ感も否めないですが、他のホラーよりは全然面白いっす…。

fc2ブログランキング

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

イット・フォローズ 

2016/01/11 (月)

TOHOシネマズ新宿にて鑑賞。座席は満席でした。前評判の高い作品だったのですが、公開館数が少なすぎです!

デヴィッド・ロバート・ミッチェル監督作品。

セックスで人にあるものをうつされるとずーと「IT」がついてくる…という新しい設定のホラー映画。

デトロイト郊外でロケしているそうですが、廃墟が多く町自体が死んでてコワイ…。

「IT」って、全裸のおじさんやおばあさんだったり、しかも濡れてたり…とひたすら不気味です。超スローな動きでじわじわと近づいてきますが、とりあえずは車で簡単に?逃げられます。逃げて安心してるとまた近づいてくる…。

主人公の町の設定とか友達関係とか、ホラー映画『ハロウィン』の影響を受けてることはわかりますね。じわじわと近づいてくるのは、ロメロのンビ映画を思い出しちゃいました。

早くまた別の人とセックスして「IT」をうつしちゃえばいいのに…と思ってしまいますが、その人がやられるとまた自分に戻ってくるので、逃げ切れそうな人を選ばないとダメなのか…。

100点満点中、90点。どうやっても逃げられない恐怖。見終わってもずっとーいやな後味の記憶が残ります!

fc2ブログランキング

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画